YAGIKUMA

トップ会社情報ISO認証取得

文字サイズ標準大特大

ISO認証取得

ISO9001認証取得

株式会社八木熊Q/S本部及びRDM本部は、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を1999年10月15日に取得しました。
審査登録機関は、英国の認定機関のUKAS、日本のJAB(日本適合性認定協会)から認定されている株式会社日本環境認証機構です。今後はこの規格の認証取得により顧客の信頼と満足を得る価値創造に邁進する所存ですのでよろしくお願いいたします。

ISO9001認証取得

【登録日】
1999年10月15日

【登録番号】
QC03J0088

【登録組織の名称】
株式会社八木熊 合成樹脂成形部 福井工場、C/S本部 住環境営業部 RDM課、C/S本部 規制機材部 RDM課

【登録範囲】
プラスチック射出成形品の設計・開発・製造、プラスチック中空成形品の設計・開発・製造管理及び加工

【審査機関】
株式会社日本環境認証機構(JACO)

【認定機関】
JAB、UKAS

ISO14001認証取得

株式会社八木熊 合成樹脂成形部福井工場は、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を2001年9月26日に取得しました。
株式会社八木熊はこの規格の認証取得により地球環境の保全に日々邁進しております。

ISO14001認証取得

【登録日】
2001年9月26日

【登録番号】
EC01J0137

【登録組織の名称】
株式会社八木熊 合成樹脂成形部 福井工場

【登録範囲】
プラスチック射出成形品の製造、プラスチック中空成形品の製造管理及び加工

【審査機関】
株式会社日本環境認証機構(JACO)

【認定機関】
JAB、UKAS

【環境理念】
当社は、地球環境保全・保護が21世紀における人類共通の重要課題であるとの認識に基き、環境に配慮した企業活動と生産する製品にて持続可能な循環型社会の形成に寄与できるよう、全社員で積極的に社会貢献活動を推進する。

【環境方針】
当工場は、環境理念のもと、合成樹脂成形品製造をしていることを踏まえ、以下の具体的環境方針を策定し、環境活動を積極的に推進する。

  • (1)

    ISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを構築し、実施することにより環境保全活動を推進する。

  • (2)

    当工場の活動、製品及びサービスが係わる環境側面を認識し、環境マネジメントシステム及び環境パフォーマンスの継続的改善と環境汚染の予防及び持続可能な資源の利用、気候変動緩和及び気候変動への適応、生物多様性及び生態系の保護に努める。

  • (3)

    環境側面に関係して適用可能な法令、条例及び当工場が同意するその他の要求事項を遵守する。

  • (4)

    当工場の活動、製品及びサービスが係わる環境側面のうち、次の項目を重点テーマとして取り組む。
    1.省エネルギー・省資源の推進
    2.産業廃棄物の削減
    3.環境に配慮した活動の推進

  • (5)

    環境方針の達成のため、環境目的及び環境目標を設定し実施するとともに、定期的にレビューする。

  • (6)

    この環境方針は、当工場で働く人及び当工場のために働く全ての人に周知し、環境意識の高揚をはかるとともに一般に公開する。

制定日2017年3月6日
株式会社 八木熊
代表取締役社長  八木 信二郎

ページのトップへ